先輩の声 新宿 | 赤間 さん

赤間 さん

赤間 さん

新宿学習センター


ヒューマンに入学したきっかけは?

元々僕は中学二年生まで部活は入っていなかったのですが、
友達が演劇部の手伝いをして欲しいと言われ音響の手伝いをしました。
手伝いをしているうちに、自分も表舞台に立ちたい!と思い、演劇部に入部しました。
そこから1年間芝居を学び、これを仕事にしたいと思いました。そして芝居が学べる学校を探していて、
ここは卒業後の進路の選択肢の多さや在学中デビューのチャンスがあると知ったのでここに決めました。


初めて学校を訪れてみての印象は?

まず、校舎がビルという事にびっくりしました。中学校卒業からそのまま入学したので
校舎は中学校の様な物しか知らなかったから。そしてスタジオがたくさんあってすごいなあと思いました。
ナレーションを収録できるような場所や、防音で歌えるスタジオなどもありました。


入学してみて、学校やクラス、先生はどうですか?

クラスメイトの方々は、皆歳上でしたが、仲良くしてくれました。
先生も、皆フレンドリーで楽しいです。サッカーの好きな先生がいた時はとても嬉しかったですね。
僕自身サッカーが好きなので。先生方と話しているだけでも、吸収出来ることが沢山あります。


専門の授業はどうですか?

学べることが多いです。なんでも吸収しようと思ってます。1年次は演技、ダンス、歌、ナレーションなどなど、
色々な分野の授業を幅広く出来ますし、2年次には自分の受けたい授業を受けられるのである程度分野を絞れます。
なので、幅広く、色々な物が出来るようになりました。


自分が変わったと感じることはありますか?

まず、自分を出せるようになりました。その影響が、私生活や演技にとても出ています。
また、基本中の基本ですが、恥ずかしいという気持ちが無くなりました。
普通のことではありますが、とても大切なことだと思います。


入学を検討している後輩へのメッセージ

僕は、かなり早い歳でこのヒューマンアカデミーに入学しました。
大体の人は高校を卒業して入ってくるので、皆歳上ですが、歳なんて関係ありません。
ここでは皆が同期であり、ライバルです。
なので思い立ったら早めに入学を決めることが夢の近道だと思います。

  • 前へ