先生の声 熊本 | 中熊 和典先生

中熊 和典 先生

中熊 和典(なかぐま かずのり)先生

熊本学習センター
担当教科:国語


私の教育理念

私の教育理念は、自分の価値観を確信しないことです。自分の価値観が固定化してしまったら、それ以上の成長は見込めなくなってしまいます。なので、生徒に成長を促す教育者こそ価値観を固定せず、自分を変化させつづける必要があると私は考えています。


自己紹介をおねがいします。

大学時代から熊本で暮らしてもう20年以上になります。 以前は別の通信制高校で約12年勤務していました。子供のころ血液型をきちんと調べずA型のつもりで生きてきて、大人になってO型だと判明。心配性でありながら、なんでもチャレンジをしてみる「大雑把な心配性」です。


趣味はなんですか?

息子が合気道を習い始めてから、自分も合気道を習い始めました。身体を動かすようになって、人間の身体について学ぶことが趣味になっています。リンパケア(セルフケア)の指導者資格も取得してますので、腰痛や肩コリ改善のアドバイスくらいならできますよ。


ヒューマンキャンパス高校のいい所は?

自分の将来に向けた専門的な知識と技術を、高校に所属しながら学ぶことができます。また、毎日の生活に忙殺されず、自分の将来に向けてじっくり考える時間、自分が興味のあることにチャレンジしてみる時間があるのがいい所だと思います。


尊敬する人とその理由は?

私は周りに流されずに自分の人生を自分で歩んでいる人を尊敬しています。なので、たとえどんな状況であっても自分なりの高校生活を歩んでいる高校生たちについても私にとっては尊敬の対象です。


生徒とどのように接していきたいと考えていますか?

私の世界観と生徒の世界観とは違っていて当然です。生徒と接する中で、私は生徒たちの違う世界観を知りつつ、私からも生徒たちに何か新しい世界観や価値観を提供したいと考えています。


入学を考えている方へのメッセージ

絶対に否定しませんので、自分の夢を遠慮なく話してもらえたら嬉しいです。その夢に近づくための手段や方法を一緒に考え、少しでも夢に近づくための縁づくりなども熊本学習センターで一緒にしていきましょう。


保護者の方へのメッセージ

保護者の方たちが過ごしてこられた高校の頃とは、さまざまなことが変化してきました。保護者としても高校卒業にむけてわからないことや不安なことがたくさんあるかと思います。学校のことだけに限らず、お子様の現状や将来に対する不安なども含めて遠慮なくご相談ください。

  • 前へ