先生の声 福岡 | 上野 直美先生

上野 直美 先生

上野 直美(うえの なおみ)先生

福岡学習センター
学習センター長


私の教育理念

何があっても生徒一人一人を大きな愛で受け止めたいと思っています。
たとえ勉強が苦手でも、友達とうまくいかなくても、きっと素敵な未来につながっていると伝え続けていきます。
「すべての物事に感謝する」「謙虚に」「前向きに生きる」「ありがとうと言葉にする」そして「自立」できる教育を常に心がけています。


ヒューマンキャンパス高等学校 福岡学習センターの良い所は?

時間が有効利用できるところ。偏差値ではない様々な生徒が通っているところ。可能性を引き出せる・伸ばせるところ。
全員の心が素直で優しいところ。


学校やクラス、先生はどうですか?

各専門コースはプロになりたいと一生懸命努力する姿が見られ、楽しそうに受講しています。また、全員が検定を何か取得しようと、努力しています。
英検・PC系の検定(ワープロ・文書デザイン・Excel・他)・サービス接遇検定・色彩検定・秘書検定など努力の結果が表れています。


在校生に対して、どのように接していますか?

母親のように見守ったり、社会に出て恥をかかないようなマナーやルールを指導したりしています。
私は厳しくて怖い先生と思われているようです。


学校やクラス、先生はどうですか?

今までなかなか学校という場所が好きになれなかった生徒たちも、学校が楽しい、 先生が話しやすい、友達が出来た。と自信をつけています。


趣味はなんですか?

趣味は「人と会うこと」です。とにかくお誘いは断らないことが私のポリシーです。人との出会い、ご縁からすべての物事は始まると思っています。
ですからいろんなことに広くアンテナを張り、趣味と言えるように何事にもチャレンジしています。


休日の過ごし方や、こだわり

呑み食べ歩き・料理・読書・ドライブ・スポーツ・インテリア・陶器・ファッションなど、とにかく何にでも興味がありますので、出かけることが大好きです。


尊敬または好きな偉人・有名人とその理由は?

尊敬する人は両親です。今の私があるのも両親のお蔭だと感謝しています。私には決して真似出来ない生き方です。
もう一人は小学校の担任の先生です。その先生に出会ったからこそ現在の仕事に結びついたと感じています。「自立」することの大切さを先生から教えていただきました。


入学を考えている方へのメッセージ

通信制高校はたくさんありますが、同じ高校卒業の資格です。
将来も繋がっていたいと思える仲間・先生がヒューマンキャンパス高等学校にいると思います。


保護者の方へのメッセージ

私自身が3人の母親であり、現在まで大学・専門学校・高校と様々な教育現場で働いてきました。
母親として・社会人としての目線から一人一人の個性を尊重し、教育出来たらと思っております。
また、24時間の連絡体制をとっていますので、いつでもご相談など受けさせていただいております。