先生の声 名古屋第二 | 落合 典子先生

落合 典子 先生

落合 典子(おちあい のりこ)先生

名古屋第二学習センター
専門分野コース担任


私の教育理念

この時代、勉強する意味、学校に通う意義を見出せない高校生が多いと思います。
私は生徒たちが登校し、友だちと話し、笑い、帰宅し、家族と一日の出来事を話す、
それだけでも通学する価値があると思います。
とにかく学校に来て、好きなことも、苦手なことも精一杯やってほしい、というのが
私の基本的な考えです。


ヒューマンキャンパス高等学校の良い所は?

同じ目標を持つ友達と学び、高めあうことができるところです。


授業の様子・雰囲気は?

専攻ごとにカラーは異なりますが、基本的には和気あいあいと学年を越えた友達付き
合いをしています。先輩が後輩に勉強を教える光景などもたまに見受けられます。


在校生に対して、どのように接していますか?

先生というより、口うるさいお母さん的な存在なのではないかと思います。
社会に出ても恥ずかしくないように、時間・挨拶・最低限度のマナーについては厳し
く指導しております。


好きなこと・趣味など、自己紹介をお願いします。

世界遺産を訪ねたり、歴史書を読んだりするのが好きです。身体を動かすのが好きで
、たまにテニスをしたり、以前はスキューバダイビングにもはまっていました。
生徒たちには、若いうちにいろいろ体験してほしいと思っています。


入学を考えている方へのメッセージ

通信制高校は登校日が少ないので、学校の予定をきっちり確認してスケジュール管理
することが重要です。それさえできれば、自分の思い通りの過ごし方ができます。趣
味と勉強をうまく両立させて、高校生活を充実させてください。


保護者の方へのメッセージ

ヒューマンキャンパス高校では、お子様が夢に向かって学び、充実した毎日が送れる
ようサポートを行っております。時には厳しく指導をすることもありますが、卒業し
てすぐ、社会に出ても恥ずかしくない最低限のマナーを身に着けてほしいと考えてお
ります。ご理解いただけると幸いです。