先生の声 名護(沖縄)本校 | 岩切 喜一郎先生

岩切 喜一郎 先生

岩切 喜一郎(いわきり きいちろう)先生

名護(沖縄)本校
数学・理科コース


私の教育理念

学問を通じて、人間力を育むそれが私のモットーです。何事においても基本となる力が必要です。ホップ・ステップ・ジャンプと3段階に分けて、個々の能力に合わせたカリキュラムで、それぞれの道へ進むための足がかりとなる教育を行い、森と海に囲まれ、自然あふれるこの環境の下で、人間味あふれるたくましい誰からも尊敬される、人格を形成させたい。


ヒューマンキャンパス高等学校の良い所は?

よい所は、個久の人格を尊重するところです。いろんな学びができ、それぞれの進路にあわせたカリキュラムがあるところです。幅広い選択肢の中から、自分の将来に会った道しるべを探して、提供させてくれる学校です。


授業の様子・雰囲気は?

集団教育というより、オンリー教育に重点をおき、能力にあった授業展開です。個々の能力に更なる磨きをかけ、将来の目標に向かって進むアットホーム的な学習環境です。経験豊富な先生たちがいつでも待機しており、気軽に登校し、気軽に質問できる学習環境です。


在校生に対して、どのように接していますか?

とにかく個々の人権を尊重し、一人一人に声をかける「対話主義」で、生徒をおもてなしし、お互いに夢を語り、好きな教科をさらに好きになり、それらを踏み台にして、幅広い人間性豊かな教育を目指します。


入学してみて、学校やクラス、先生はどうですか?

名護本校は、森と海に囲まれ、自然豊かな環境のもと、立地条件に恵まれ、地域住民・生徒・先生方と個性あふれる集団学び舎です。そういった環境の下で、むこう3年間過ごすことのできる大変すばらしい環境です。個性あふれる先生方ばかりで、心優しいです。


好きなこと・趣味など、自己紹介をお願いします。

学生時代こよなく山を愛し、主として中央アルプス周辺の山々が好きでした。今は、「晴耕雨読」何よりも人と接し、お互いに励ましあえる環境が大好きです。出身地は鹿児島県、現在女房と二人で仲良く住んでいます。好きな言葉は「山高きがゆえにたっとからず』


休日の過ごし方や、こだわり

休日は大事に過ごすタイプで、いつも午前4時に起床、新聞を隅々まで読み、ベランダの花の手入れ、30分ぐらいの散歩で、日中はほとんどラジオ視聴しています。すきな食べものは麺類・見る映画は時代劇・アーカイブスです。


尊敬または好きな偉人・有名人とその理由

尊敬する人は両親、なぜかというと、本人たちは満足に学校に通うこともできず、せめて子供にだけは、人並みの生活をさせてあげたいという気持ちで、自分たちがほしいものは我慢して、子供たちの教育費に費やした。その気持ちは、尊重し、これからも自分たちの子供たちに、両親の生きる哲学を伝承したい。


入学を考えている方へのメッセージ

考えているのでしたら、迷わず、自分の目で見て・確かめ・さわる。そうすることによって本校のよさがわかります。幅広い選択肢のなかから、自分の個性に合ったカリキュラムが豊富です。夢をかなえてくれる申し分ない学校です。ともに学び、友情を築きましょう。


保護者の方へのメッセージ

迷ったら、まず自分の目で確かめることです。いつでも学校は説明に応じます。個性あふれる先生方がお待ち申し上げ、お子様の相談に乗り、それぞれのタイプに合わせたカリキュラムで、将来の夢につながる教育を行います。

  • 前へ