先生の声 名護(沖縄)本校 | 仲地 暁先生

仲地 暁 先生

仲地 暁(なかち さとし)先生

名護(沖縄)本校
ヒューマンキャンパス高等学校名護本校 校長


私の教育理念

「世界とつながるグローバルな人材育成」

ヒューマンキャンパス高等学校本校が平成26年4月、沖縄県名護市に開校し、初年度は1600名を超える在校生でスタートしました。東南アジアに一番近い南国沖縄で、世界とつながるグローバルな人材育成を目指します。
本校のある山あいの小さな村、三原地区は那覇空港から高速バスで約2時間、そこは沖縄本島北部の野生動物が生息する地域、沖縄の原風景を今に残す集落です。
緑深い山、清らかな川、満点の星空、そして心優しい住人が、スクーリングに全国から訪れる高校生を迎えます。
自然豊かな環境で感性を磨き、かなえたい夢や自分の思いを見つける学びがここ沖縄から始まります。


ヒューマンキャンパス高等学校の良い所は?

沖縄の原風景を今に残す小さな集落は山と清流が流れる川があります。そして満天の星空と心優しい地域の方々が、スクーリングで全国から訪れる高校生を迎えます。自然豊かな環境で感性を磨き、なりたい夢や自分の思いを見つける学びが、ここ本校から始まります。学校見学大歓迎です。


授業の様子・雰囲気は?

2Fの教室から教科担任と和やかに学習すえる様子がFの職員室まで、笑い声に乗って伝わってきます。久々の登校、教室でのみんなとの学習を楽しんでいるようすを観るとうれしくなります。学ぶ楽しみが自分を向上させます。楽しく学ぶ授業、学校へ行くのが楽しい、そんな学校を目指しています。


在校生に対して、どのように接していますか?

歓迎ベーベキューパーティーをしました。人間は食べているいる時がしあわせで心開く時、、、、いっぱい話しをしました。ひとりひとり,夢があり、わくわくしているなと思いました。わくわくドキドキする夢やなりたい自分についていっぱい話そう。


好きなこと・趣味など、自己紹介をお願いします。

星空観望と鍾乳洞探検をライフワーク(趣味)にしています。ちなみ、自分の子の名前に星河、星群・星夜・夕南と星に拘って命名しました。毎月巡ってくる同じ星座との出会いが楽しみです。地殻変動と自然現象で造りだされた鍾乳洞(どうくつ)は壮大な自然博物館と美術館です。機会があったら星空と洞窟を案内しましすよ


趣味はなんですか?

これまで世界各国を見てきた体験から、テレビで世界旅番組を見るのが楽しみです。「行ったことがある」と連呼すると家族から「またか」とあきられる始末、日頃から世界地図や世界のニューズに興味関心があると夢は必ず実現しますよ


休日の過ごし方や、こだわり

休日は海岸を歩いています。どこまでも続く砂浜には外国から流れた漂流物があります。漂流物には世界の人々の情報が見えます。漂流物からは世界各地の人々の生活をイメージする楽しみがあります。いっしょに海岸・砂浜を散歩しませんか。


尊敬または好きな偉人・有名人とその理由

悩み中です


入学を考えている方へのメッセージ

ヒューマンキャンパス高等学校は平成26年4月、沖縄県名護市三原(みはら)に開校しました。東南アジアに一番近い南国沖縄で、世界とつなぐグローバルな体験をします。スクーリングは本校で行います。


保護者の方へのメッセージ

通信高校はだれでも、いつでも、どこでも学べる高校です。ヒューマンキャンパス高等学校名護本校は自然豊かな学習環境で生徒一人一人の豊かな感性を磨き、なりたい自分を目指す取り組みを実践します。保護者のみなさんの本校見学を大歓迎します。