パソコンIT通信制高校のヒューマンキャンパス高等学校

パソコンに興味があり、色々チャレンジしたいなら

画像文字:パソコンスキルを身に付けながら、将来の方向性を見つける。

高校の勉強をしながら、現代社会に必須なパソコンスキル+自分の興味のある勉強をします。教育連携校の総合学園ヒューマンアカデミーがあるので高校卒業後の進路も安心です。高卒から、 就職まで一貫してサポートします。

学びのポイント01

パソコンスキルが身に付く。

将来、どの道に進むにしろ、現代社会においてパソコンスキルは必須となっております。キーボードの打ち方から、Word,Excel等のビジネスソフト等の使い方まで丁寧に教えていきますので、初心者の方でも安心です。

学びのポイント02

選択制授業も豊富だから より幅広いパソコンスキルが習得できる!

より実践的にパソコンを使用することが、将来実際に仕事をする時に役立ちます。さらに応用力を身につけるために選択制の授業となっています!

学びのポイント03

高校卒業後は指定校推薦制度で進路も安心。

高校卒業後は教育連携校である総合学園ヒューマンアカデミーに指定校推薦で進学することができます。指定校推薦で合格すると、入学金が減免されます。高卒後からの就職サポートまで一貫して教育が受けられます。

①授業の様子

  • 授業の様子 写真1 【パソコンスキル】
    キーボードの打ち方からWord,Excel等のビジネスソフト等の使い方まで、パソコンスキルを取得します。 初心者でも1から教えるので安心です。
  • 授業の様子 写真3 【選択授業】
    校舎で開講しているコースの授業を2つ選択して授業を受けることができます。パソコンスキル以外に、自分の興味のある授業に出れるので、将来の可能性も広がります。各学年ごとに授業やコースの変更ができますので、在学中にたくさんチャレンジしてみましょう。

②先生の紹介

菅野 宇太郎(すがの うたろう)先生


プロフィール

大学卒業後、株式会社レッド・エンタテインメントに入社。主にコンシューマゲームの制作を担当。 またTVアニメ、小説などの媒体の制作も行う。 代表作:「機動新撰組 萌えよ剣」「ロボットポンコッツ」「格闘料理伝説ビストロレシピ」など がある。その後、ゲーム開発会社にてアクションゲーム、シミュレーションゲームの開発に携わる。代表作:「必殺裏稼業」「街ingメーカーDS」などがある。


メッセージ

自身を成長させるには自身で経験を積むしかありません。 その経験をどう積ませるかの”きっかけ”を与えるのが講師の役割です!みなさんの成長をしっかりとサポートします!がんばりましょう!

野田真由美(のだまゆみ)先生 写真