2021年度 5月生 願書受付中!

ゲームアニメのトップクリエイターを目指す!

ヒューマンキャンパスの特長

2021年度 5月生 願書受付中!

特長1 高校卒業資格が取得できる!

女子高校生

普通の高校卒業と同じ
高校卒業資格が取得できる!

ヒューマンキャンパス高等学校は学校教育法に定められた通学型の通信制高校です。ヒューマンキャンパス高等学校では、高校の勉強をしながら、様々な専門分野を学ぶことができます。
高認とは異なり、条件を満たして卒業すれば、普通の高等学校を卒業したのと同じ資格を得られます。

通学日数は、
週1日~5日!

声優・メイク・マンガ・イラスト・ゲームなど、高校の勉強をしながら、学べる専門分野の種類は40種・100職以上!
専門分野の勉強時間数や通学日数は、自分の希望によって自由に選択できますので、自分の「好き!・なりたい!」を自分のペースで好きなだけ学ぶことができます。

授業風景

2021年度 5月生 願書受付中!

特長2 好きなことを学べる

ヒューマンキャンパス高等学校

本格的な環境で
好きなことを学べる!

ゲーム/アニメーション制作業界の就職に強みを持つ専門教育機関ヒューマンアカデミーと連携。
業界で活躍しているプロの先生が、業界の動向を反映させながら、教室で丁寧に指導いたします。「業界の今」を身近に感じながら、将来社会に出て役立つスキルを、楽しく学ぶことができます。 基礎を重視した、非常に質の高い授業を行っておりますので、未経験からのスタートでも着実なレベルアップが可能です。

充実の専門カリキュラム!

企画・シナリオ

主なカリキュラム
  • ・シナリオライティング
  • ・ゲームプランニング
  • ・デッサン ・Web基礎
  • ・コンテンツ制作  etc…
授業風景

プログラム

主なカリキュラム
  • ・C言語プログラミング
  • ・プログラム設計技法
  • ・ゲームアルゴリズム
  • ・Webプログラミング
  • ・ソーシャルアプリ制作  etc…
授業風景

アニメーション

主なカリキュラム
  • ・3DCGモデリング
  • ・CGI ・2DCG ・デッサン
  • ・キャラクターデザイン
  • ・コンピュータ概論
  • ・アートデザイン  etc…
授業風景
東京ゲームショウ

「東京ゲームショウ」に
毎年参加!

連携する専門教育機関は毎年、「東京ゲームショウ」に大規模な出展ブースを設置し出展しています。そこで自分の作品を出展し、ユーザーの生の声を感じることができます。

※参加するには連携している専門教育機関と併修が必要です。

2021年度 5月生 願書受付中!

業界就職につながる!充実の就職サポート

プロデビューに近い!
有名企業と協力!

有名企業の多くと協力!

有名企業の多くと協力!
だから就職に強い!

ゲーム業界の第一線で活躍するプロフェッショナルが来校!
大ヒットゲームの制作秘話やクリエイターの本音など“レアトーク”満載のセミナーも開催しています。

※参加するには連携している専門教育機関と併修が必要です。

就職イベント多数!強力なサポート!

有名企業多数参加!「全国ゲーム合宿」開催!

有名企業多数参加!
「全国ゲーム合宿」開催!

全国各校舎の在校生が一同に集まり、ゲーム業界就職に関わる企業セミナーや学生作品発表会などを通じて業界仲間とのパイプをつくる内容盛りだくさんな合宿を開催!

※参加するには連携している専門教育機関と併修が必要です。

2021年度 5月生 願書受付中!

参考にしよう!先輩の声

高校卒業資格を取りながら、専門分野を学ぶ
先輩たちの声をご紹介します!

林 幸成くん

人に誇れる職業に
就きたい

林 幸成くん

目指す職業:ゲームプログラマー

授業の雰囲気がとても良く、気さくな先生が多いので気軽に相談ができます。
以前は将来のイメージが持てていませんでしたが、入学後は就職などの計画をしっかりと立てて資格を取るなど、将来に向けて努力できるようになりました。

森本 拓海さん

個性を伸ばしてくれる
学校です

森本 拓海さん

目指す職業:ゲームプログラマー

ゲームクリエイターになりたいと親に相談して、専門分野を現役プロから学べるヒューマンキャンパス高等学校に入学しました。
自分の個性を伸ばしてくれる授業で、入学前と比べて自分から積極的に行動できるようになったと思います!

入学スケジュール

新入学は4月/10月 転入、編入は4月から12月まで随時受付
※詳細は学校見学・説明会の際にお伝えします。
新入学は4月/10月 転入、編入は4月から12月まで随時受付

全国各地選べる学習センター

日本全国に学習センターがあります

札幌 / 仙台 / 大宮 / 東京 / 秋葉原 / 新宿 / 横浜 / 静岡 / 河口湖 / 名古屋 / 京都 / 大阪 / 神戸 / 広島 / 福岡 / 那覇など、全国40ヶ所以上

株式会社スクウェア・エニックス時田貴司さんからの応援メッセージ

時田 貴司さんプロフィール
劇団で活躍しつつアルバイトとしてゲーム業界に入る。スクウェア(現スクウェア・エニックス)入社後はグラフィック、企画、サウンド、そしてシナリオとマルチに担当。 『ライブ・ア・ライブ』や『ファイナルファンタジーⅣ』、『半熟英雄』シリーズ、『ナナシ ノ ゲエム』シリーズといった看板タイトルのディレクションやプロデュースを行う。 現在は第9ビジネス・ディビジョンのシニア・マネージャーとして『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶』などを制作している。

今の若い人は協調する能力は高いですが、際立った個性に欠けている気がしています。 少なくとも一度は自分の「はっちゃけた」個性を見せて、その個性を肯定してもらって自信をつける・・・という経験をして欲しいですね。 そういう意味では、ヒューマンさんのカリキュラムにある「チーム制作」の経験は有効なんです。 自分の個性にあったポジションを早めに見つけられるといいですね。

さぁ、君も夢を追いかけよう!

2021年度 5月生 願書受付中!