ブログ

ブログ 2020年5月27日

【那覇】「出来ること」が増えてくると・・・

はいさ~いsun担任の大城ですhappy01


今日は私の過去のお話を少し・・・

私は小学校の頃、苦手だった科目がありますcoldsweats01

それは、「体育」ですsign01

鉄棒では「逆上がり」ができず。。。

マット運動で出来るものは「前転」のみ。
後転なんて、首がへし折れるんじゃないかという恐怖でできず。。。

跳び箱は4段以上は富士山にしか見えません。。。

そんな運動が大の苦手な私が、中学校に上がると担任の先生から
恐怖の一言を聞きます。

「必ず何かしらの部活動に入ることsign01

サッカー・野球・バスケットボールなんて絶対に無理coldsweats02

こんな自分にもできるものがあるんだろうか・・・と、
部活動の一覧から目に止まったのが、

バドミントン部でしたconfident

これだsign01羽つきくらいなら自分にもできるはずsign01
と、ルンルンで体験入部に行きましたnote

しかし、現実は「走れrun走れrun走れ~run

羽根なんて打たせてもらえず、半年ほど
走る、素振り、フットワークの日々が続きましたcrying

初めて、羽根を打たせて貰えたときの嬉しさは今でも覚えているほどですconfident

中学3年間、部活動で汗を流し続け、基礎体力が少しついたお陰で
身体を動かすことが少し好きになっていましたhappy01

高校生になって、鉄棒を握り、えいっと逆上がりをしてみたら
くるっと身体が一回転note

みんなが、小学校で味わったであろう逆上がりが出来た喜びを
私は高校生の頃に味わうことができたのですup

それからは、苦手意識でなかなか手をつけなかった色んなスポーツを
楽しめるようになりましたsoccer


ちょっと、過去の話が長くなってしまいましたが、タイトルにも書かれている通り、
「出来ること」が増えてくると、自信がついて色々なことに挑戦しようという
前向きな気持になってきますhappy02

出来なかった頃には味わうことができなかった、楽しさを味わうことができますhappy01



学習センターに通って、専門の授業を受けたり、レポートの勉強を頑張っている生徒が

「小学校、中学校まではあまり学校に行けなかったんだけど。。。」

と、言うことがありますweep

色んな事情があって、色んな過去があって、通信制高校を選択する生徒も少なくありません。

でも、一つ言えることは、今学習センターに通って授業やレポートを頑張っている
生徒たちの顔は皆、活き活きと楽しそうにしているということconfident

昔、出来なかったことでも、出来るようになったら、
いつからでも楽しさを味わうことができるsign03
もう遅いなんてことは無いsign03


私自身の体験と、生徒たちの笑顔からこのことを学びましたwink



未だに「出来ないこと」、私にもまだまだたくさんありますcoldsweats01

例えば「つま先を触ること」
IMG_5777.jpg

昔から身体が固く、つま先を触ることができない。。。

これから始まる専門コースのダンスの授業に一緒に入って、ストレッチを学び、
つま先を触ることが「出来るようになる」ことが、私の現在の目標ですcoldsweats01

これが出来るようになったら、どんな楽しいことを味わうことができるのか、
今から楽しみな担任ですconfident



ヒューマンキャンパス高等学校について
疑問に思ったことがあれば小さいことでもいいので何でも聞いてください(*^_^*)
お持ちの携帯電話、iPad、パソコン等、ネット環境があればオンラインでの相談会を開催しております。
ご希望の方は、資料請求や体験ページからお申込みください。


  • 前へ
  • 一覧へ