先生のつぶやき

先生のつぶやき 2020年5月20日

【鹿児島】学びの形はさまざま

ヒューマンキャンパス高等学校
鹿児島学習センター・菊浦です。


ブログのカテゴリーに
新しくできた
「先生のつぶやき」

こちらは、学校の様子を日々発信する
「学校ブログ」
よりも少し硬い内容です。
(でも、大丈夫です!読み応えのある硬いconfident内容にしますので)


というのも、保護者の方や中学の先生方から
「通信制高校」
「で、実際のところ生徒はどう成長するのか」
「先生たちの話もきいてみたい」という
お声をこれまでもたくさんいただいてきたからです。


この「先生のつぶやき」では
不定期で、今、生徒と日々かかわる中での
出来事や子どもたちをめぐることなどを
教員の視点で、つぶやいていきたい
、と思います。




まずは、私自身の自己紹介を。
鹿児島学習センターが開校してから
こちらにおり、今年の春でもう9年目です。
鹿児島 菊浦先生 縮小.jpg



「ヒューマンキャンパス、知ってる」noteという
お声をすこしずつ聴くようになり、
本当にうれしく思っています。



開校して9年
ぶれずに子供たちの成長に焦点をあてて
学習センタ―作りをしてきました。




【帰る場所】としての学校
最近は、ヒューマンキャンパスを卒業して、
進学・就職した卒業生がよく近況報告で
「かえってきてくれます」


そうなんです。
鹿児島学習センターは
「ただいま」と生徒がかえって来る場所に
なりました。


同時に、近くに買い物にきたので、
「先生たちにあいにきましたよ!」
と言って下さる保護者の方のおおいこと!
本当にありがたいことです。


朝の登校時も
「ただいま」と思わずいってしまう生徒も多数。


・・・・・・・・
【新しい学びの形へ】
さあ、本日の本題へいきましょう。
学びの形が多様になっている今、
今日、私は、オンラインで授業を
行いました。


専門チャレンジコースという
自分の興味のある分野を週1回2時間学ぶことが
できるコースの中にある「英会話」専攻の
授業をしたのです。

まず、ZOOMを使用して生徒とつなぎ、
本日のレッスン内容をオンラインで確認
そのあと、今度はスカイプに切り替えて
フィリピンにいるフィリピン人講師と
オンラインレッスン

生徒とフィリピン人講師のレッスン風景は、
私も画像と音声で確認。
フィリピン人講師とのスカイプレッスン終了後は、
生徒はZOOMに切り替えて、レッスン中「?」な点を
復習。


network_dennou_sekai_figure でんどうのうくうかn.png


本当にびっくりします。
ひと昔前は、海外にいって英語を学ぶことが
憧れでもありましたが、(実際私はそうでした!)
今は自宅にいながらにして、
外国にいる講師とリアルタイムで話ができます。


・・・・・・・・
【国境も超える学びへ】
ネットで国境を軽々超えることができる生徒が
ふと授業後もらしました。
「なんだか海外が近い、すごいなあ」
「オンラインもよいですが、対面授業もいいな・・」

そういってくれました。

ヒューマンキャンパス高校での学びは可能性のカタマリ、だと
感じた一瞬でした。

日本、鹿児島にいながら世界を身近に感じることが
できる生徒がいました。
対面の良さもしっかりわかってくれていることも
うれしかったです。

視線の先は「世界」・・
生徒のキラキラした目をみたときに
そう感じました。
earth_nature_futaba.png



感染症が終息することを願いつつ、
また、これによって新しい学びの形を
私自身が感じた一日でした。








  • 前へ
  • 一覧へ