ブログ

ブログ 2015年10月22日

【鹿児島】就職試験合格した3年生から在校生へのメッセージ

ヒューマンキャンパス高等学校
鹿児島学習センター・菊浦です。

今回ご紹介するのは、就職試験を見事突破し
企業への就職を決めた、
3年生の女子生徒から在校生へのメッセージ
です。
8月から就職準備をし、さきごろ「合格」をいただいた
生徒です。どんな気持ちで試験に臨んだか、お読みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「就職活動で学んだこと」

私は今回の就職活動でさまざまなことを学びました。
それと同時に後悔もしましたし、泣いたりもしました。

私が就職活動に取り掛かったのは、八月の初めでした。
まずは求人票を見て、どこを受けるか考えました。
元々働くなら得意なパソコンを生かした事務をしたいと思っていたので、
この作業はすぐに終わりました。

しかし、いざ履歴書を書いてみたら、とても苦労しました。
字を綺麗に揃えて書くことにも苦労しましたが、
資格の欄が満足に埋められないことに、とても悔しさを感じました。
「もっと早くに資格を取っておけばよかった、
前からもっと頑張るべきだった」
とずっと考えていました。

面接対策で、自分のことを書き出していく作業をしたのですが、
最初は全く書けず先生方に助けを求めながら少しずつ書くことができました。

ですが、実際に面接練習をしてみると深いとこところまでは語れず
私の中で振り出しに戻った気分になり、失敗を連発して泣いてしまいました。

それでも、繰り返し練習し先生方に何度も聞きにいき、自分に向き合い、
本番を迎える直前には心の準備と少しの自信がついていました。
そして、本番では今まで頑張ったことの集大成が残せたと思います。
試験を終えて、一人では絶対にここまでこれなかっただろうなとしみじみ思いました。


最後に。

一人では絶対に就職活動は乗り越えることはできません。
頼れる人に頼らなければ途中で折れてしまいます。
先生方や友達はきっと力になってくれるはずです。
それと、学校生活は大切にしましょう。
勉強、資格はもちろんですが、思い出や頑張ったことを語れるように
学校生活を大切に中途半端に
投げ出さないようにしてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


写真が大好きな生徒です。今日は、道路わきに
なんと「ひまわり」「コスモス」が同時に咲いていました。
8月のひまわりの咲く時期に開始した就職活動。
コスモスの咲く時期に終わりましたね。


来年4月から「社会人」。胸をはって社会に
でていってください。

ひまわり.png




  • 前へ
  • 一覧へ