先生の声 福岡(大学進学・通学) | 中川 博高先生

中川 博高 先生

中川 博高先生

福岡(大学進学・通学)学習センター
担当:国語科


私の教育理念

「出会う生徒は、全て自分の子供として」が私の信条です。
子供の性格は一人ひとり違います。自己表現の仕方も違います。心に抱く夢も違います。
そうしたまだ輝くことを知らない子供たちが集まる場がヒューマンキャンパス高校です。
子供自身も気づいていない、将来的に輝きを放つ部分を引き出して磨きをかける教職員が、ここヒューマンキャンパス高校に集ってます。


ヒューマンキャンパス高校の良い所は?

「通信制高校」は全日制の高校に比べて、時間的に自由度の高い学校です。
自分のペースで勉強したい、自分の好きな興味関心のある勉強をしたい、専門的な勉強がしたいなど、幅広く学びの場を提供しています。
学校に通えなくなった子供も、週に一日登校チャレンジしています。
精一杯、子供の成長を見守り、教え育んでいきます。


授業の様子・雰囲気は?

日々のレポート学習やメディア視聴を中心にとても真面目に取り組んでいます。
休み時間はみんな和気あいあいと楽しそうに過ごしてますね。


在校生に対して、どのように接していますか?

昔から「よく学び、よく遊べ。」と言います。
素晴らしい言葉ですね。
勉強ばかりでもダメ。遊んでばかりでもダメ。
中庸が肝心なのです。やるときは、精一杯頑張る。楽しむ時はしっかりと楽しむ。
そんなメリハリのある過ごし方ができるように接してます。


好きなこと・趣味など、自己紹介をお願いします。

どんなに年齢を重ねても子供と話すことが大好き!勉強を通して人生を語るのも好き!
ボウリングが趣味で、ボウリングブームからずっとおじさんになるまで続けてます。
料理も好きで、カレーを家族に振舞ったりしてます。ひとカラも大好きですね。空きを見つけて良く行きます!


入学を考えている方へのメッセージ

少しでも興味を持たれた方、ぜひ学校を見に来てください!
学習環境や雰囲気など、肌で感じ取って頂ければと思ってます。
これまで多くの生徒さんが高校卒業を目指し、自分の居場所や夢を見つけ、ここから巣立っていきました。
他校にはない、多種多様な学びの姿がヒューマンキャンパス高校にはあります。
是非とも足を運ばれることを心よりお待ちしております。


保護者の方へのメッセージ

人は日々、成長や自立に向かっています。人との出会いが今後の人生を大きく左右します。
多感な時期を迎えると、どうしても子供に目線を合わせることが難しくなります。
私も二人の父親として、また多くの教育現場に携わりました。保護者の方と同じ親の立場から、そして社会人の立場から、時には子供目線で、お子様の持つパーソナリティを大切にしながら、と考えています。


尊敬または好きな偉人・有名人とその理由は?

尊敬する人は母親です。潔癖ではないけど几帳面。大雑把だけど細かい所が気になる神経質。自分の人間形成に欠かせない存在であり、私を生み育ててくれた母親に今でも感謝しています。

  • 前へ